村山紘太

村山紘太

Kota Murayama

中学時代、ラストスパートで圧勝したことがきっかけで本格的に陸上を始める。その才能は城西大学進学後、名将・櫛部静二監督の指導で大きく開花した。社会人1年目の2015年には10000m日本記録を14年ぶりに更新。翌年のリオ五輪には5000m・10000mの2種目で出場を果たした。日本の頂点を知る男が2021年3月にGMOインターネットグループに加入。新天地で今度は世界の頂点を目指す。

生年月日
1993年2月23日
出身
宮城県
出身校
城西大学
身長/体重
174cm/52kg
座右の銘
百折不撓
趣味
温泉巡り、子どものオムツ替え
今年の目標
ニューイヤー駅伝優勝
皆様へメッセージ
復活した走りをお見せします
SNS
Twitter
@kouta_m__
Instagram
@kouta.m23

Record & Competition History

  • 5000m

    13'19"62

  • 10000m

    27'29"69

  • ハーフマラソン

    1:02:00

  • フルマラソン

    -

  • 2015年 第99回日本陸上競技選手権大会5000m優勝
  • 2015年 八王子ロングディスタンス10000m(日本記録更新)
  • 2015年 第15回世界陸上競技選手権大会(北京)5000m日本代表
  • 2016年 リオデジャネイロオリンピック5000m、10000m日本代表

Q&A

シューズのサイズ
26.5cm
長距離を始めたきっかけ
走るのが好きだから
今までで一番印象に残っているレース
2015年日本選手権5000m
モチベーションの保ち方
特になし
試合の日のルーティン
新しい靴下を履く
日頃の練習で意識していること
ランニングフォーム
日頃の食事で気をつけていること
ご飯の量を減らさない
勝負飯
焼肉弁当
疲労抜きの方法
寝る
平均睡眠時間
7時間
陸上以外にやっていた(得意な)スポーツ
特になし
自分の強み、レースで見てほしいポイント
ラストスパート
GMOアスリーツの魅力
箱根のスター勢ぞろい