News

2021 / 02 / 27

【大会結果】第104回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走

2021年2月27日(土)『第104回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走(日本選手権クロカン)』が福岡県で開催されました。

【概要】
◆大会名 :第104回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走(日本選手権クロカン)
◆会場  :福岡・海の中道海浜公園
◆出場選手:一色 恭志、森田 歩希、島貫 温太

最大6mメートルの高低差や3連続のアップダウン、砂地といったクロスカントリー特有の過酷なコースに一色選手、島貫選手、森田選手の3名が挑みました。
昨年6位に入賞した島貫選手は、序盤からトップ集団前方で積極的なレース運びをみせ、ラスト1kmで離れるものの最後まで粘りをみせ10位でゴールしました。

無観客開催となりましたが、テレビやSNSを通じてたくさんの応援をありがとうございました。

【結果】
島貫 温太 29分27秒 10位
一色 恭志 29分49秒 16位
森田 歩希 30分52秒 49位

【レース後 選手コメント】

【レースの様子】