News

2021 / 03 / 01

村山紘太選手 加入のお知らせ

2021年3月1日(月)付で、GMOインターネットグループ(GMOアスリーツ)に村山紘太(むらやまこうた)選手が加入したことをお知らせいたします。

[写真左から]
GMOインターネット株式会社 取締役副社長 兼 GMOアスリーツ部長 安田 昌史、
村山 紘太選手、GMOアスリーツ監督 花田 勝彦

村山選手は、2015年の東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)で2区・区間2位の活躍後、2015年の世界陸上競技選手権大会(北京)で5000mに出場した選手です。
また、同年11月には10000mで14年ぶりに当時の日本記録を更新しています。
さらに、2016年のリオデジャネイロオリンピックで5000m、10000mに出場するなど、日本を代表するトップランナーです。
世界の大舞台での活躍を目指す村山選手がこの先も競技活動に専念できるよう、GMOインターネットグループの総力を挙げて支援してまいります。

【村山選手コメント】
本日よりGMOインターネットグループに所属することとなりました。これまでの経験を今後の競技人生に活かし、チームメイトと切磋琢磨して新たな【村山】として輝きを取り戻します!
目標は「ニューイヤー駅伝2022」での優勝、そしてマラソンの日本記録を樹立することです。皆様のご期待に応えられるよう頑張りますのでご声援の程よろしくお願いいたします!

【村山選手プロフィール】
◆名前:村山 紘太(むらやま こうた)
◆出身地:宮城県仙台市
◆生年月日:1993年2月23日
◆ベストタイム:
1500m    ⇒3分39秒56
5000m    ⇒13分19秒62
10000m    ⇒27分29秒69 ※日本記録(2015年11月当時)
◆主な成績:
2015年 東京箱根間往復大学駅伝競走:第2区走者・2位
2015年 第99回 日本陸上競技選手権大会 5000m優勝
2015年 第15回 世界陸上競技選手権大会(北京):5000m日本代表
2016年 リオデジャネイロオリンピック:5000m・10000m日本代表