News

2020 / 11 / 03

東日本実業団駅伝2位 NY駅伝出場権獲得!

2020年11月3日(火・祝)に熊谷市で開催された「第61回東日本実業団対抗駅伝競走大会」において、GMOインターネットグループ(GMOアスリーツ)が2位に入賞し、2021年1月1日(金・祝)に開催予定のニューイヤー駅伝への出場権を獲得いたしました。

今回は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、厳戒体制での開催となりました。

まずは大会開催のためにご尽力くださった東日本陸上競技連盟および関係者の皆様に感謝を申し上げます。

また、応援自粛の要請にご協力をいただき、それぞれの場所からGMOインターネットグループにご声援を送ってくださった皆さまにも感謝を申し上げます。

ニューイヤー駅伝では、昨年のリベンジを果たすべく「初優勝」に向けて準備してまいりますので、引き続き応援をよろしくお願いします!

【結果】
第61回東日本実業団対抗駅伝競走大会
2020年11月3日(火・祝)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 及び 公園内特設周回コース /9:00スタート

【順位】
順位  チーム名               記録
1位   富士通           3時間36分43秒
2位   GMOインターネットグループ 3時間37分09秒
3位   Honda           3時間38分00秒
4位   ヤクルト          3時間39分38秒
5位   日立物流          3時間39分40秒
6位   カネボウ          3時間39分47秒
7位   JR東日本          3時間40分49秒
8位   コニカミノルタ       3時間41分22秒
9位   サンベルクス        3時間42分17秒
10位  埼玉医科大学G        3時間43分20秒
11位  NDソフト          3時間43分56秒
12位  コモディイイダ        3時間44分00秒

2021年1月1日のニューイヤー駅伝に東日本地区から出場するチームは、
以上12チームとなります。

【チーム区間結果】
1区/13.4km  近藤 秀一       38分29秒 区間2位
2区/8.4km   ビクター・キプキルイ  23分12秒 区間9位
3区/16.8km  吉田 祐也       47分46秒 区間3位
4区/8.4km   下田 裕太        24分05秒 区間5位
5区/8.4km   島貫 温太        23分50秒 区間1位
6区/8.4km   渡邉 利典        23分31秒 区間1位
7区/12.6km   倉田 翔平        36分16秒 区間2位