News

2019 / 04 / 01

所属選手引退のお知らせ

平素よりGMOアスリーツを応援していただき、誠にありがとうございます。
2019年3月31日をもちまして、三木 啓貴選手が引退することになりました。

本人からのメッセージをお届けします。

【応援していただいた皆様へ】
新元号発表の裏でこちらも発表させてください。
2019年3月をもちまして競技を引退しましたことをご報告させていただきます。
新元号はどうでしたか。これを書いている時点での私は「みきおつかれ元年」の可能性もゼロではないなと思っています。限りなくゼロです。
はじめに応援してくださったみなさま誠にありがとうございました。声援が聞こえるたびにもうひと踏ん張りすることができました。結果で返すことができなかったのが残念でなりません。
自分のことを才能の塊だと思っていましたがそうではなかったみたいです。努力をしてきたつもりでしたがそれも全然足りなかったのでしょう。これからは次の分野で選手のとき以上に活躍できるようにしたいと思っています。

チーム発足から3年間、自分たちでチームを作り上げていくということで大変貴重な経験、そして素晴らしい仲間ができました。
この環境を与えてくださった熊谷代表、安田副社長はじめGMOインターネットのパートナーのみなさま、感謝しています。
変わらぬサポートで私が強くなるために試行錯誤してくれた花田監督、マネージャー、チームスタッフのみなさま、感謝しています。監督の記録を超えてやろうと考えていましたが遠く及びませんでした。偉大な記録でした。この目標は仲間たちに託します。
そしてこのチームに誘ってくれた原さん、正直に言いますと学生のときはなるべく避けるようにしていました。ですが社会人となっても原さんの言葉たちは私のなかで強く残っています。人生を動かしてもらって今では本当に感謝しています。またラーメンおごってください。

チームを出て関わりが少なくなった今後輩たちが心配でなりません。特に橋本と渡邉。お父さんの気持ちです。
これを読んでくださっている方へ。どうかこれからもあたたかい応援で選手たちを支えてあげてください。よろしくお願いいたします。
                                                                                                       三木 啓貴