Ask not what your country can do for you,
Ask what you can do for your country.

監督 花田 勝彦Katsuhiko Hanada

『本物には価値がある』
これは私が競技者として夢を追いかけていた時代、そして引退して指導者となった今も信念の一つにしているものです。ただ速いだけではなく、そこに強さを兼ね備え、見るものに感動を与える走りができる── そんな選手を育てることが私の理想です。

[プロフィール] 現役時代は、瀬古利彦氏の指導を受け日本トップランナーとして活躍。アトランタ、シドニー五輪に連続出場し、シドニーでは10000mで決勝進出を果たした(15位)。2004年に現役を引退し、上武大学駅伝部監督に就任。創部5年目で箱根駅伝初出場から8年連続出場の実績をもつ。

花田 勝彦

生年月日 1971年6月12日
出身 京都府京都市 5歳より滋賀県近江八幡市
出身校 滋賀県立彦根東高校 - 早稲田大
座右の銘/
好きな言葉
Ask not what your country can do for you, Ask what you can do for your country.
趣味 読書、音楽鑑賞
今年の目標 マラソン、トラックレースで勝つ選手を育てる。選手たちの夢を実現するために全力を尽くす。
応援して
くださる
皆様へ
メッセージ
皆様に夢と感動を与えるようなアスリートを育てたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

花田 勝彦